お金

住宅ローンのリアル体験談!失敗を避ける教訓に

本サイトはプロモーションが含まれています

住宅ローンに苦しんだ人の体験談

家を買うときは気分が高揚し「これぐらい大丈夫よね」と、甘く見積もった借り入れ額になることがあります。
でもローン返済期間は約30年という、とても長い間支払いが続きます。
その間予期せぬ出来事が起こり、生活が破綻してしまうことも😱

某クラウドソーシングにて、住宅ローンで失敗した人の体験をお聞きしました。
失敗事例をたくさん知っておくと、あなたの失敗を防ぐことにつながります。

このページの体験談をぜひチェックしておきましょう。

収入の半分弱を住宅ローン返済にあてた地獄の日々

体験者のスペック
住宅ローン失敗度★★☆☆☆
回答者30代・男性
職業接骨院勤務
住宅ローンを組んだ時の年齢28歳
居住の都道府県神奈川県
住宅取得金額頭金なし、全額ローンで3200万円
住宅ローンの借り入れ条件金利0.63%、返済期間35年、ボーナス払いなし
毎月の返済額8万5000円
月収の何割返済か?月収の45%

住宅ローン体験談

整体院勤務の男性が悩んだ顔つき

接骨院勤務時、コロナウィルスの影響で接骨院業務が大幅に縮小され、月給が激減しました。
当時は感染予防のため、対人業務である施術業務を控える必要があり、出勤をしても患者さまが来院せずに何もしない日もありました。

固定給プラス売上に対するインセンティブで計算される給料の、インセンティブ部分がゼロになる月が数ヶ月続きました。
固定給として受け取る金額の半分ほどが毎月住宅ローンとして固定でのしかかり、当時ほど生活が苦しかったことはありません。
他にも水道光熱費や生活費など、住宅ローン以外にも毎月の出費はあります。
結婚したばかりの妻と話し、お互いの貯金を切り崩すように生活していました。

また、妻の実家を頼っては食事をご馳走になり、お風呂をいただき、生活費をなるべく切り詰めるよう甘えていました。
妻の実家も義父が仕事を定年退職した後で、「そこまで余裕はなくてごめんね」と謝罪され、かえって気まずさや情けなさがありました。

数ヶ月経ち、コロナの影響も少しずつ薄らいできたため徐々に住宅ローンの負担は減ってきましたが、それでも全盛期ほどの余裕はまだなく、余ったお金を繰上げ返済や貯蓄に回すこともできません。
今後も同様の業務を続けるため、勤務日を増やし週に6日、多い週で7日フルで働くようにしています。

関連するこちらのページもご覧ください。

マイホームの後悔_収入4割返済住宅ローン地獄!身の丈に合わないマンション購入で後悔【収入の4割返済】

貯金を当てにしたマンション購入で大失敗

体験者のスペック
住宅ローン失敗度★★☆☆☆
回答者40代前半・女性
職業接客(パート)/夫:会社員
住宅ローンを組んだ時の年齢32歳
居住の都道府県福岡県
住宅取得金額頭金なし、全額ローンで2650万円
住宅ローンの借り入れ条件地銀、金利0.975%、返済期間35年、変動金利型、ボーナス払いなし
毎月の返済額約7万円
月収の何割返済か?共働き中は約3割→収入が一人分になり割合アップ

住宅ローン体験談

住宅ローン体験/接客業の40代女性

結婚3年目まで夫婦ともに正社員勤務でしたが、私がが出産を機に退職。
専業主婦として1年経った頃に、近所に分譲マンションが建つことに。

駅チカでオール電化、ディスポーザー付きという条件に惹かれ、モデルルームを見学に行きました。
駅チカの割に価格もそんなに高くなく、オール電化になることで光熱費削減できるので、今の家賃と光熱費を払うくらいなら、買ったほうが良いなぁと。
ガスがプロパンで高い地域だったので、オール電化にかなり魅力を感じていました。

正社員時代の貯金もかなりあったので、どうにかなるだろうと購入。
数年間は特に問題なく過ごしました。
キツくなってきたのは子どもが幼稚園に入ってから。
私立しかない地域なので、毎月4万円近い支払いが発生。
2年後には下の子も入園するので、そうなると月8万円。
貯金はどんどんなくなり、私が慌ててパートに出ることにしました。

10時から14時までのファミレスで週4日働くも、毎月5万ちょっとしか稼げず焼け石に水状態。
夫はある程度家計が厳しいことは知っていても、生活スタイルは変わらず。
昼は外食、飲み会も週2回は行っていました。
私がお弁当を作ったこともあったけれど、外食が好きだからと断られました。

また子どもにはピアノを習わせたいとの妻の希望で、二人とも幼稚園年中からピアノ教室へ。
通信教育もしていたので、習い事で毎月2万近く掛かっていました。

貯金もなくなり、カードローンで借金しながらの生活へ…。
上の子が小学生になり少し楽になった頃、このままではマズイとようやく夫婦で真剣に話し合うことに。

転職願望のあった夫が、転勤ありの会社へ転職。
私も勤務時間を伸ばし、給料アップしたことで少し余裕が出るようになりました。

カードローンも銀行ローンへ借り換えを行い、月々の支払いが抑えられたので良かったです。
今から思えば、大きな贅沢はしていなくても、外食だったり習い事だったり身の丈に合わない生活をしていたと反省しています。
また幼稚園ではなく、保育園に入れるという選択肢も当時は全くなかったので、もう少し先のことを考えるべきだったと。

そして昨年から夫が単身赴任で東京に行き、福岡との二重生活になりました。
使えるお金はかなり減りましたが、どうにか節約で頑張っています。
夫もコロナで飲みに行けなかったのが功を奏し、毎日自炊してくれています。
数年で帰ってくる予定なので、このまま節約意識を持って、子ども達の教育資金などを貯められるように頑張ります。

昇進し役職者になると残業代ゼロ!むしろ収入が減りローン返済が窮地に

体験者のスペック
住宅ローン失敗度★★☆☆☆
回答者50代前半・男性
職業工場技術職
住宅ローンを組んだ時の年齢30代後半
居住の都道府県東京都
住宅取得金額頭金200万円+住宅ローン3800万円の合計4000万円
住宅ローンの借り入れ条件フラット35、金利1.2%、返済期間35年、元金均等返済、ボーナス払いなし
毎月の返済額約13万円
月収の何割返済か?共働き中は約3割→収入が一人分になり割合アップ

住宅ローン体験談

住宅ローン体験/昇進したが残業代が無くなり輸入が減った

新築マンションを買いました。
住宅ローンを組んだ時は、結婚間もなく夫婦共働きでした。
その頃は夫婦ともに収入が安定し、余裕のある暮らしでした。

2年後、子供が生まれて妻が働けなくなりました。
それでも夫である自分の収入で何とかやっていけました。

ある年に、役職が付くようになりました。
収入がそれに伴い上昇すればよかったのですが、役職が付いたことにより、これまで収入を支えていた「残業代」がつかなくなり、役職手当のみになりました。
この役職手当が、それまでの残業代よりも低い金額だったので、年間の収入がみるみる減っていきました。

その後、子供も大きくなりしばらくすると幼稚園に通うようになりました。
幼稚園に通っていても、しばらく妻はパートで微々たる収入を得る程度でしたのでなかなか世帯収入は上がりません。
くらべて、子供にかかる支出が多くなっていきました。

また、消費税が5%→8%→10%と増税したため、購入当初より修繕積立金が大幅に値上げされることなってしまいました。
結果、住宅ローンが重荷になっていきました。

幸い、住宅ローンを借り換えをすることにより、今は金利が安いのでなんとかやっていける額にはなりましたが、出世しても結果的に収入が減ってしまったので、役職が付いても場合によってはかなり苦しいと感じました。

妻はその後フルタイムでの仕事に復帰でき余裕もできて、今はどうにか住宅ローンも返済し続けています。

妻の収入をあてにしすぎて失敗!バツイチ養育費も追い打ちに

体験者のスペック
住宅ローン失敗度★★★☆☆
回答者36歳・男性
職業営業
住宅ローンを組んだ時の年齢29歳
居住の都道府県埼玉県
住宅取得金額頭金500万+住宅ローン7500万円の合計8000万円
住宅ローンの借り入れ条件都市銀行、変動金利0.6%、返済期間35年、元利均等返済、ボーナス払いなし
毎月の返済額18万5000円
月収の何割返済か?共働き中26%→収入が一人分で約6割に

住宅ローン体験談

住宅ローン体験/バツイチ養育費払いも追い打ち

現在子供が2人おります。
住宅ローンを組んだ時は、子供1人でして計画としては子供は1人の予定でした。
そのため、しばらくは共働きで月収夫婦合算70万円を維持できると考えておりました。
(私は離婚歴があり、月10万円の養育費を支払っております)
しかし、予定外に子供ができまして、非常に嬉しいことですがこの月収を維持することが難しくなりました。
(夫40万、妻30万)
妻にはぎりぎりまで働いてもらいましたが、それでも月40万の一馬力となりました。
(養育費10万なので実質30万です)
これだけなら、まだ貯金と株式投資を切り崩して、なんとかなりましたが、追い討ちをかける「コロナ」です。
上記の月収は残業代こみになります。
残業代は月に大体5万ですので、これがなくなると、いよいお厳しいです。
自分が悪いとはいえ月10万円の養育費を払っているので、コロナ禍では元妻に頼み込み、カッコ悪いことですが養育費を月2万の減額に了承頂きました。
妻の月収も入れて住宅ローンを組んでしまったので、オーバーローンだったととても後悔しております。
現在は残業代もある程度稼げますので、なんとかなっております。

マンションの諸費用が払えず売却へ…購入費以外の毎月かかる費用を甘く見て失敗

体験者のスペック
住宅ローン失敗度★★★☆☆
回答者40代前半・女性
職業専業主婦
住宅ローンを組んだ時の年齢30歳
居住の都道府県東京都
住宅取得金額頭金2000万+住宅ローン4200万=合計6200万
住宅ローンの借り入れ条件信託銀行、固定金利0.75%、返済期間35年、元利均等返済、ボーナスなし
毎月の返済額13万円
月収の何割返済か?3割強

住宅ローン体験談

住宅ローン体験/マンションの諸費用が払えず売却へ

主人の勤務地とお互いの実家の中間地域にちょうど分譲の新築マンションが建築されていて、間取りも立地も良かったことから購入に踏み切りました。
固定金利で住宅ローン返済は月収の3割強。
「キツイかな?」と心配もありましたが、夫は大手企業勤務で毎年の昇給も見込めるたことから、やっていけるだろうと判断しました。
しかしいざ支払いをし始めると、毎年かかる固定資産税と、修繕積立金や管理費が月日が経つにつれて値上げ、大規模修繕のまとまった支払いなどで、住宅ローン以外の諸費用がかかってくる現実が待っていました。
それに加えて長女を出産、ママ友同士のお付き合いや習い事費用もあり、貯金ができない生活から毎月赤字になって貯金を切り崩すローン地獄生活へ…。
2人目の子供も望んでいたこともあり「このままではやっていけない」と夫婦で話し合い、
試しに不動産一括査定で売却金額を確認してみたら、立地の良さから買値と同じ査定額を提示されたため、そのまま売却へとすすみました。
そのお金を元手に4000万円程度の中古マンションに引っ越し、なんとか生活も維持できて、2人目も無事出産出来ました。

もともと無理なローンでギリギリのところ、夫の大ケガでトドメを刺され、破綻

体験者のスペック
住宅ローン失敗度★★★★☆
回答者30代歳・女性
職業管理栄養士
住宅ローンを組んだ時の年齢25歳
居住の都道府県神奈川県
住宅取得金額頭金1000万円+住宅ローン3500万円=合計4500万円
住宅ローンの借り入れ条件大手都市銀行、夫婦ペアローン、固定金利2.1%、変動金利0.6%、返済期間35年、ボーナス払い無し
毎月の返済額約10万円
月収の何割返済か?約3割

住宅ローン体験談

住宅ローン体験/夫の大ケガで返済が破綻

入籍と同時に横浜市でも高級住宅街と言われるエリアに一戸建てを購入しました。
ローンを組んだ当時は私が正社員として働いていたので、夫婦で合わせて月収が60から70万円ほどありました。
住宅購入後に結婚式を挙げて、新婚旅行にも行き、貯金はほぼゼロ。
また二人で働けばいいね?!と、若かったこともあり深く考えていませんでした。
しかし、新婚旅行のあとすぐに妊娠がわかり、あまりのつわりの酷さに私は仕事を退職してしまいました。
その後上の子が2歳のときに、下の子が産まれました。
下の子が1歳になった時に、コロナ禍となり、夫の仕事は残業がなくなり収入が激減!

また、役職が付いた事でその他の手当は外れてしまい、月収は30万円を切ることも。
そんな中、息子も娘も私立の幼稚園に通った事で教育費がかさみ、思っていたよりも出費が膨らんでいました。
そのほか、食費や車の維持費などを合わせると、赤字の月が増え、貯蓄もどんどん減り、悲壮感が漂い始めます…。
「このエリアに住んでいること自体が身の丈に合っていないのでは?」と夫婦ともに感じていました。

そんな矢先、夫が事故で大怪我をしてしまい、2ヶ月休職に。
収入が途絶えたことでトドメを刺され、本当にお金が底をつき自宅を手放しました。
「まだ築年数が浅い」ことで、多少の査定アップがせめてもの救いでした。

コロナ禍の収入激減で、返済額は月収の6割という無理ゲーに

体験者のスペック
住宅ローン失敗度★★★★☆
回答者30代後半・男性
職業運送業
住宅ローンを組んだ時の年齢28歳
居住の都道府県大阪府
住宅取得金額頭金0万円+住宅ローン2800万円=合計2800万円
住宅ローンの借り入れ条件地方銀行、金利0.70%、返済期間30年、元利均等返済、ボーナス払いなし
毎月の返済額89000円
月収の何割返済か?約6割

住宅ローン体験談

住宅ローン体験/返済額は月収の6割で無理ゲー

住宅ローン地獄になるまでは自分の収入だけで住宅ローンを含めて支払いしていました。
自分は運送業でトラックドライバーをしており、出来高制の給料だったため、コロナ禍になってしまい、自分の収入が激減してしまいました。
今まで貰っていた給料の半分近くになってしまったので、初めは国の補助金などでカバーしていたのですが、コロナ禍の影響が長期に渡り、国の補助金だけではカバーしきれなくなってしまいました。
自分が借り入れしていた地銀にも返済免除をお願いしたのですが、最初は快く受け入れてくれたのですが、いつ自分の収入が戻るのか検討がつかなかったため、銀行もそこまでは待ってもらえず、住宅ローンの返済をしていかなくてはならなくなってしまいました。
収入が上がらないのに、住宅ローンを返済していかないといけないという状態に陥ってしまいました。
家を手放す直前は、月収の約6割が住宅ローンの返済という無理ゲーに…。

住宅ローンと毎月の固定費を支払ったら、マイナス状態。食費などの生活費はカードローンやキャッシングなどで何とかしのいでいましたが、当然破綻が目に見えています。
もちろん長くは続かず、とうとうマイホームを売却することになってしまいました。

こんなことになるなら、住宅ローンの返済を少しでも少なくしておけば良かったと後悔しています。
現在は安アパートに引っ越し、返済ストレスからは解放されました。

新型コロナの収入減で、まさにいま、家を失いそう…

体験者のスペック
住宅ローン失敗度★★★★☆
回答者30代後半・男性
職業営業
住宅ローンを組んだ時の年齢28歳
居住の都道府県長崎県
住宅取得金額頭金なし 住宅ローン3800万円
住宅ローンの借り入れ条件地銀、金利1.1%、返済期間35年、ボーナス払い年2回
毎月の返済額毎月86,000円 ボーナス138,000円
月収の何割返済か?4割

住宅ローン体験談

住宅ローン体験/滞納2回、破綻の秒読み終盤

新型コロナが流行するまでは返済の遅れもなく真面目に返せていました。
コロナウイルス流行のおかげで会社の利益が減り、残業時間を削減され、ボーナスは年に4ヶ月分出→年2ヶ月程度へ減額、年収が600万円→400万円程度になってしまった。
そして当時小学生だった子供二人も学費がそれなりにかかる高校生になり、その出費にも追われている。
部活で年間80万飛んでいく。
妻は一度鬱病になっており、働くことが難しくなっています。
学費に教育ローン、そして最近では普段の生活費も捻出できない為カードローンに手を出してしまっている。
教育ローンが300万円あり、月の返済で28,000円、カードローンが100万円あり、月の返済が16,000円程度、ローンの返済額だけで月に13万円、ボーナス月はこれに138,000円加わるため268,000円飛んでいく。
銀行からは督促の電話が来ており最初の方は「いつまでに入金します」と伝えていたが、今はとても返せる状況ではない為督促を無視している状態。

現在2回滞納しており、17万円一括入金してくださいと言う督促状が来ているが対応できないる状況である。
教育ローンやカードローンも同じような状況で息子達の授業料と生活費を優先させて払っている状況です。
この体験談を書いている段階で、もう秒読みの終盤です…。

返済期間35年には不測の事態が起こることを想定し、もっと余裕で返せる借り入れ額にすべきだったと強く後悔しています。

会社倒産・一家離散・逮捕・マイホーム没収・借金2600万円の悲惨な末路

体験者のスペック
住宅ローン失敗度★★★★★
回答者40代前半・男性
職業ルート配送営業
住宅ローンを組んだ時の年齢28歳
居住の都道府県神奈川県
住宅取得金額住宅ローン2800万と諸費用ローン200万の合計3000万
住宅ローンの借り入れ条件都市銀行で二本借り、金利:住宅ローン1.4%と諸費用ローン2.45%、返済期限35年、元利均等返済、ボーナス払い無し
毎月の返済額82,000円
月収の何割返済か?約3割

住宅ローン体験談

住宅ローン体験/「おは逮」破綻・借金2600万円

私が32歳の頃、妻と小学5年、3年、5歳の男女男の家族5人でアパート暮らしから、中古のマイホームを購入。
住宅ローンと諸費用ローンの二本立てでローンを組み、毎月8万2千円の返済を難なく5年過ぎたころ、会社が倒産してしまいました。

何と、その会社の社長は夜逃げをしてしまい、給料2ヶ月未払い、当時の家族の貯金は10万円ほどでした。
それから地獄の日々がスタートしました。

その数日後に、妻から離婚を言い渡され、何とか待ってくれと懇願したが、私が自宅を留守にしてる間に妻は子供3人と新しい男のとこに行ってしまいました。
以前から、男の影があり怪しいとは思ってました。

その1ヶ月後に私はなんと、、、
“おは逮”されました。
(朝一に家のチャイムが鳴って対応すると警察が逮捕状を持って家を囲んでおはようの挨拶をしに来る)

逮捕の理由は覚醒剤の所持でした。

私は全く身に覚えがなく、出て行った妻の物と後でわかりましたが、警察の勢いに押されて罪を認めざる終えませんでした。
つまり、冤罪です。

そして何故か、警察や検事の意地悪か?3ヶ月間留置所から出れず裁判も伸ばし伸ばして、執行猶予付きでシャバに出ました。

自宅に帰ると銀行から何通かの手紙があり、問い合わせたところ
「住宅ローンは1ヶ月でも滞納すると家を没収」とのこと。
つまり、全く待ってくれません!

温情がある銀行なら1ヶ月は待ってくれると思いますが…、私が借りた銀行は滞納に対しては非常な対応でした。

家族は離散し、夢のマイホームは無くなり、借金2600万円が残りました。

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    ヨシオ

    このサイトの管理人ヨシオと申します。 仕事と子育てに忙殺されながら、必死に家づくりを計画してきました。 住まいに関してあなたに少しでもお役に立てるよう頑張ります。

    -お金